国が小学校1 年生より正規教科として直ちに行うべきことは、次の項目である。

厳しい道徳、倫理、しつけ教育を即刻行う。

読み、書き、算数、それに徳育を加えることを徹底すべきである。小学校からの英語教育は必要ない。
英語を教える前にもっと大切な基礎的教育が大事だ。特に国語に力を入れる。

今現在道徳は正規教科外で1 週間に1 時間位教えているようだが、それも本当の意味の道徳教育が行われているとは思えない。もしもまともな徳育が戦後行われていたならば、今日のような異状過ぎる世の中にはなっていなかっただろう。本来ならば国がもっと早く日教組に毒された教育の方向転換を行い、もっとましな道徳教育をやっているべきであったのにそれをおろそかにして来た。

いつまでたっても国はやらないので誰かがやらなければならぬ。
然し乍ら、小中は義務教育なので国以外の者が現状では手がつけられぬ。

故に私は義務教育を終えた者からでも徹底したまともな人間形成教育(日本精神)を教える塾を設立することを決心した。(財)日本精神復活推進協会を設立し、その活動の一部として錬成塾をつくる。
文字通り身心を鍛える教育を行う。

集会・例会・セミナーなどの情報を掲載していきます。
お問い合わせはホームページまたはお電話にてお願いいたします。

  • 2020年2月8日
    2020年度 例会のご案内
  • 2019年9月17日
    2019年度 例会のご案内
  • 2021年1月27日
    2018年度 例会のご案内
  • 2019年10月20日
    第51回例会
  • 2019年10月20日
    第50回例会

お申し込みは下記よりどうぞ。

    当サイトはお客様の個人情報について、お客様の承諾がない限り第三者に開示、提供を一切行いません。

    お名前(必須)*

    メールアドレス(必須)*

    メールアドレス確認(必須)*

    お電話番号(必須)

    お申し込みされる例会をご入力くださいませ(必須)*

    ※上記のフォームよりうまく送信できない場合は、お手数ですが、 nipponseishin@outlook.com までお問い合わせください。